お知らせ

こども狂言ワークショップ~入門編~

横浜能楽堂主催の狂言ワークショップで受講生を募集しています。
公演鑑賞  8月5日(土)午後2時より  横浜能楽堂  「山本東次郎先生の狂言の時間」
実技指導  8月7日(月)、8日(火)、9日(水) 午後1時~3時    講師  山本則俊 山本則重 山本則秀
会場     横浜能楽堂
受講料    2000円 (公演鑑賞料 含む)  白足袋をご持参ください
定員     20名 (小学校1年生~中学校3年生まで、応募者多数の場合は抽選)
申込み方法  横浜能楽堂ホームページの「お知らせ」ページよりお申し込みください。受付期間は5月1日(月)~6月30日(金)午後5時までです。
お問い合せ  横浜能楽堂  ℡ 045-263-3055
          

いるま狂言会

入間市文化創造アトリエ・アミーゴで行われていた狂言の会を会場を移しての2回目。お囃子入りの曲もあります。

狂言「棒縛」 山本泰太郎 山本凜太郎 山本則重

素囃子「羯鼓」 藤田貴寛 田邊恭資 柿原孝則

狂言「通円」 山本則孝 山本則秀 若松隆

狂言「鎌腹」 山本東次郎 山本凜太郎 山本則俊

お話  山本東次郎

日時  6月25日(日) 午後2時

会場  入間市産業文化センター

入場料   前売券・3000円   当日券・3500円

チケット取り扱い・お問い合せ
入間市文化創造アトリエ・アミーゴ  04-2931-3500
入間市産業文化センター  04-2964-8377

第39回 狂言を観る会

大蔵流の狂言200曲を30年かけて全曲公演するという息の長い企画、毎年5月と10月に行われています。今回見所の曲は「目近」、23年ぶりの上演となります。

狂言「目近(めちか)」 山本凜太郎 山本則秀 若松隆 山本修三郎

狂言「膏薬煉(こうやくねり)」 山本則重 山本則俊

狂言「貰聟(もらいむこ)」 山本東次郎 山本泰太郎 山本則孝

お話  山本東次郎

日時  5月12日(金)午後6時30分

会場  高崎シティギャラリー・コアホール

入場料  一般・4000円 会員・3500円 学生・1000円

お申し込み・お問い合せ
マツダマネジメントセンター  027-362-2511
コーエィ・エージェンシー  027-323-7417
市川会計事務所  027-323-9721

NHK・Eテレ 「観世能楽堂 開場記念公演」

4月20日、銀座に開場しました観世能楽堂の舞台披き公演が下記の通り放映されます。

5月7日(日)午後2時30分~午後4時30分
NHK Eテレ

「翁」  翁・観世清和 千歳・観世三郎太 面箱・山本泰太郎 三番三・山本東次郎 笛・一噌庸二 小鼓・大倉源次郎、鵜澤洋太郎、田邊恭資 大鼓・亀井広忠
仕 舞 「難 波」  金剛永謹
仕 舞 「草 薙」  宝生和英
舞囃子 「鶴 亀」 梅若玄祥 藤田六郎兵衛 幸清次郎 安福光雄 金春國直
能 「高砂 祝言之式」 観世銕之丞 福王茂十郎 一噌隆之 観世新九郎 亀井忠雄 観世元伯

にっぽんの芸能 旬の和題ーみみより

にっぽんの芸能  4月21日(金)23時~23時55分 (再放送 4月24日(月)12時~12時55分)
             旬の和題ーみみより 「子どもたちの狂言教室」

平成9年から横浜能楽堂で行われております「こども狂言ワークショップ」、その「卒業編」である「横浜こども狂言会」第21回公演が3月26日(日)に開催されました。稽古風景、発表会の様子をご覧ください。指導は山本則俊、山本則重、山本則秀が行っています。 

山本東次郎傘寿記念 山本会別会

山本東次郎傘寿記念 山本会別会
4月22日(土)午後2時開演  於・国立能楽堂
狂言「毘沙門」 則孝 泰太郎 則秀
狂言「寝音曲」 則俊 隆
狂言「棒縛」 則重 凜太郎 則秀
素囃子「楽」 槻宅聡 幸正昭 佃良勝 観世元伯
狂言「枕物狂」 東次郎 泰太郎 凜太郎 木村淑乃
鑑賞券  正面・7000円  脇正面・5000円  中正面・3000円  GB席・2000円
お申し込み・お問い合せ  大蔵流狂言山本事務所  ℡ 03-3381-2208
      

青青会

青青会   3月5日(日)午後1時30分開演   杉並能楽堂

狂言「粟田口」 シテ(粟田口)山本則孝 アド(太郎冠者)若松隆 アド(粟田口)凜太郎
小舞「楽阿弥」 東次郎
狂言「地蔵舞」 シテ(出家)山本則秀 アド(宿主)則俊
狂言「首引」   シテ(親鬼)山本則重 アド(鎮西ゆかりの者)山本泰太郎 アド(姫鬼)水木武郎
          立衆(鬼の眷属)山本則孝 山本凜太郎 山本修三郎 山本則俊 若松隆
お話  山本東次郎

入場料   一般・2000円  学生・1000円 (全自由席)

会場    杉並能楽堂   杉並区和田1-55-9   ℡ 03-3381-2279
                   (東京メトロ丸ノ内線・中野富士見町駅下車 4分)

狂言入間川を観る会主催 狂言鑑賞会

平成29年3月19日(日)13時  狭山市市民会館

狂言「入間川」  大名・山本則孝 太郎冠者・山本凜太郎 入間の何某・山本則秀

狂言「清水」  太郎冠者・山本泰太郎 主・山本則重

狂言「船渡聟」  船頭・山本東次郎 舅・山本則俊 太郎冠者・若松隆 聟・山本凜太郎
 
お話  山本東次郎

★ 入場料  前売り券 S席 3500円  A席 2000円

         当日券  S席 4000円  A席 2500円

 
★ お申込み・お問い合せ  狂言入間川を観る会 杉山  ℡ 04-2957-1285

 

国立新美術館開館10周年記念ウィーク 狂言公演

平成29年1月20日(金)午後6時30分~7時30分  於・国立新美術館1階ロビー特設舞台
狂言「呼声」
狂言「鬼の継子」
狂言「福の神」
出演  東次郎 則俊 泰太郎 則孝 則重 則秀 凜太郎 若松

会場 国立新美術館  東京メトロ千代田線・乃木坂駅直通
  入場無料(予約・申込みの必要はございません。誠に恐れ入りますが、椅子席が限られておりますので、多数ご来場の場合は立ち見となります。)

お問い合せ    大蔵流狂言山本事務所  03-3384-6970  

第19回 狂言の会 ー大蔵流山本家とともにー

平成29年1月22日(日)午後2時  川崎市麻生文化センター(小田急線 新百合ヶ丘駅北口)

狂言「今参(いままいり)」 山本則秀 山本凜太郎 山本則重

狂言「八句連歌(はちくれんが)」 山本東次郎 山本則孝

狂言「菌(くさびら)」 山本則俊 山本泰太郎 山本凜太郎 若松隆 他

全席指定  A席・5000円 B席・4000円 C席・3000円 学生席・2500円

お申し込み・お問い合せ ハゲマス会 宮川 FAX 042-794-2487  青木 FAX 042-735-5806

國學院大學たまプラーザキャンパス 狂言鑑賞会


平成28年11月8日(火)・9日(水) 13:00~16:00  國學院大學たまプラーザキャンパス 1号館4階 605教室特設舞台

今回で19回目の狂言鑑賞会、参加費は無料です。下記の要領でお申し込みください。

お申し込み期間   9月20日(月)必着
             下記の内容を明記の上、必ず往復ハガキでお申し込みください。
             お申し込みはハガキ1枚につき、1名です。
             応募者多数の場合、抽選となります。
             (申込み順ではありません)

                 1  氏名・ふりがな
                 2  年齢
                 3  郵便番号・住所
                 4  電話番号
                 5  田口氏の講演会(8日・10時30分より)への出欠 
                 6  希望鑑賞日  (8日 ・ 9日 ・ どちらでも可)

送付先    〒225-0003
          横浜市青葉区新石川3-22-1
          國學院大學たまプラーザ事務課 狂言申込係
 

★11月8日(火)

「萩大名」   シテ(大名)山本則俊 アド(太郎冠者)山本凜太郎 アド(庭主)山本則秀

「月見座頭」 シテ(座頭)山本東次郎  アド(上京の者)山本則重

語「呉服」  山本 則秀

「首引」  シテ(親鬼)山本泰太郎  アド(鎮西ゆかりの者)山本則孝 アド(姫鬼)山本凜太郎 立衆(鬼の眷属)山本則重・若松隆・寺本雅一・水木武郎・山本修三郎

お話  山本東次郎

★11月9日(水)

「箕被」  シテ(夫)山本東次郎  アド(妻)山本凜太郎

「千鳥」  シテ(太郎冠者)山本則俊  アド(主)山本則孝 アド(酒屋)山本則重

語「高砂」  山本凜太郎

「千切木」 シテ(太郎)山本則秀  アド(当屋)山本泰太郎   アド(太郎冠者)山本則孝  立衆(客人)山本則俊・水木武郎・寺本雅一・山本修三郎・若松隆  アド(太郎の妻) 山本則重

お話  山本東次郎


☆  この公演に関連して、8日(火)10時30分~12時00分まで 田口和夫(文教大学名誉教授)の講演会があります。(たまプラーザキャンパス 1号館3階講堂)

ページの先頭へ